本記事のリンクには広告が含まれています 国内旅行 子連れOK

【子連れOK】大人の隠れ家オーベルジュ「花季」〜お部屋編〜

ピノ

WSET Level2,3取得|WSET Diploma勉強中|一児の母、夫婦で1日ボトル2本は空けるほどワイン好き|年間300日以上飲んでます|毎日の食卓と時間がより楽しく豊かになるようなワインと、WSETやソムリエ試験で使えるネタを紹介しています。

先日一泊二日で静岡・伊東にあるオーベルジュ「 花季 」に行ってきました。

南伊東駅から徒歩5分のところにある、1日2組限定という超プライベートな時間を楽しめるオーベルジュです。

「大人の隠れ家」と書いてあり、最初は子連れで大丈夫かしら・・・と心配したのですが、電話で確認したところ快く歓迎してくださり、素晴らしい時間を過ごすことができました。

「プライベートな時間を美味しいお料理と温泉と共に過ごしたい!」という方にぜひおすすめお宿です!

(夫には珍しく誰にも紹介したくないというほど大絶賛!)

と言うことで、今回はオーベルジュ花季の魅力についてご紹介します。(お部屋、夕食、朝食編と3記事でご紹介しています。)

このような人におすすめ

  • プライベートな空間で特別な時間を過ごしたい
  • 「子連れ」を気にせず旅行に行きたい
  • 美味しい料理をいただきたい

ホテル基本情報

オーベルジュ 花季の詳細はこちら

オーベルジュ 花季がおすすめな2つの理由

オーベルジュ 花季をおすすめする理由は大きく2つあります。

一つ目は、プライベート空間で過ごせること。

都会から車で3時間ほどと少し距離はありますが、1日2組限定というプライベート空間を満喫できるだけあって、それだけで行く価値が十分あります。

特に赤ちゃんなどお子様連れの場合って、周りへの配慮やお部屋での過ごし方も気になりますよね。

オーベルジュ 花季の場合は、各階に1部屋となっているので、両隣の部屋を気にせず過ごすことができるので、大変ありがたかったです。

また、ベッドではなく布団ということもあり、特に赤ちゃんがいる我が家にとっては落下を気にせず安心して過ごすことができました。

もう一つは、お料理がとにかく美味しいこと。

オーベルジュというと、フランス料理のイメージが強いですが、和食の創作料理が提供されます。

出汁がとにかく素晴らしい。どの料理も温かみを感じる味わいで、味にややうるさい夫でさえも絶賛していました。

(このクオリティを都内で食べようとすると、もっと金額出さないと無理だろうと。)

私自身は、出産後初の旅行だったのですが、子どもへの配慮もしてくださったことで、現実を忘れられる貴重な時間を過ごすことができましたし、もちろん大人だけで行くのもプライベート感があって良いと思います。

都会を忘れて美味しい料理と温泉を堪能したいという方にはピッタリ

本当、「大人の隠れ家」です。

お部屋の雰囲気

お部屋の紹介をさっそく。

15時のチェックインを済ませると、2階の和室に案内していただきました。

客室は、2階と3階に一部屋ずつなので、階ごと貸切できます。

HPより

お部屋に入ると既にお布団が2つ敷いてありました。広々としており、大人4人ほどでも十分過ごせるほどの広さです。

お部屋の横には冷蔵庫&お茶類、そしてその奥には客室露天風呂がありました。

読まれています!

1

年間300種類以上のワインを飲んでいた筆者が、「ここは何度もリピしていて本当にすすめたい!」と思うワインショップを厳選して12選紹介します。

2

ワインは全てぶどうから作られますが、赤白泡それぞれ作り方が異なります。この記事ではオレンジ・ロゼワインの作り方も紹介。熟成の長さや発酵・熟成させる容器によってどのような味わいの違いがあるかについても解説します。

3

スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインに続く、第4のカテゴリーとして今世界中で注目されているのが、「オレンジワイン」。 オレンジから作られているの?と驚く方もいらっしゃるのですが、外観がオレンジ色を ...

4

店主の小泉さんのX(Twitter)で以前からずーっと気になっていた南アフリカワインの専門店「」。 自宅からワインショップが少し遠いため、できればオンラインショップでワインを購入したいなぁと思いつつ、 ...

5

個性豊かで20州全土でワイン造りがされているイタリア。 500種類以上の土着品種があると言われおり、コスパが高いワインも数多くあるのが特徴です。 今回は、数千円から5,000円前後でデイリーワインに飲 ...

-国内旅行, 子連れOK
-