本記事のリンクには広告が含まれています 子連れOK

瓶パフェで有名な表参道EMMEは子連れOKな癒しのワインバー

ピノ

WSET Level2,3取得|WSET Diploma勉強中|一児の母、夫婦で1日ボトル2本は空けるほどワイン好き|年間300日以上飲んでます|毎日の食卓と時間がより楽しく豊かになるようなワインと、WSETやソムリエ試験で使えるネタを紹介しています。

昼間からシャンパンと美味しいランチ&本格スイーツがいただける表参道のワインバー「EMME」。

しかも子連れOKという、子育てママにも嬉しいお店です!

ワインはもちろん、スイーツ好きにもぜひ知っていただきたい、EMMEについてこの記事では紹介します!

お店情報

  • ショップ名:EMME
  • 住所:東京都渋谷区渋谷2-3-19 ローゼ青山ビル 1F
  • 営業時間:12:00 - 16:00(L.O. 15:30)、17:00 - 25:00
  • 定休日:火曜日
  • 電話番号:050-5456-0619
  • 交通手段:渋谷駅 中央口 ヒカリエ方面:徒歩7分/ 表参道駅 B1出口:徒歩6分
ピノ
ピノ

なかなか少ない子連れOKなワインバーなので、ワイン好きの方はぜひチェックしてみてくださいね!

表参道の「EMME」は2023年ゴエミヨ「ベストパティシエ賞」を受賞したワインバー

ソムリエの旦那様とパティシエの奥様が夫婦で経営するEMMEは、2019年にオープン。

レストランでしか味わえない皿盛りのデザートやワイン、料理を提供しています。

2022年ゴエミヨ掲載、2023年にはゴエミヨ「ベストパティシエ賞」受賞も受賞しています。

ランチのクロワッサンは、バターたっぷりで何個もおかわりできるほど美味しい!!

私がランチタイムに行く時に必ずいただくのがクロワッサン。

クロワッサンセットにはサラダとスープが付いてきます!

実はあまりクロワッサンを普段食べることがないのですが、EMMEのクロワッサンは別格においしい!

他にもパスタやグリーンカレーなどランチメニューとしてあるのですが、毎回クロワッサンのセットをオーダーしています。

というのも、しっとりしてトーストとバターの深みのある味わいで、クロワッサンの表面がポロポロ落ちないんです!

パティシエの美也さんに聞いたところ、生地にバターをかなり入れているのだそう。

ピノ
ピノ

舌が肥えている友人も、このクロワッサンは何!!もう2つ食べたい!とずっと言っていました笑

この日はすでにクロワッサンが売り切れで追加注文できなかったのですが、前もって電話で予約をしておけば、持ち帰りもできるそうです!

ワインのメニューも豊富でノンアルコールワインもあり

シャンパンをはじめ、ワインはボトル・ハウスワインともに充実しています。

この日いただいたのは、オーストラリアのCasa Freschi Ragazzi。

外観がオレンジ色に見えますが、実はネッピオーロで造られるロゼです。

クランベリーやチェリーなどの赤系果実が主体のアロマで、程よいボディのワインでした!

ノンアルコールワインもあるので、ワインが飲めない方でも楽しめますよ!

心が躍る皿盛りのデザート

ランチとワインで結構お腹いっぱいになってしまいますが、やはりEMMEに来たらデザートは食べたいところ。

甘さは控えめなので、甘いものが苦手な方も楽しめると思います。

お腹いっぱいという方は、瓶パフェを家で楽しむという方法も!

実はEMMEは自宅で食べられる瓶パフェも有名なんですよ!比較的背が高いので、2人で食べるのにちょうど良いサイズかなと思います。

瓶パフェは2種類あって、チョコレートとコーヒー、グレープフルーツの爽やかな瓶パフェと、苺と香り高い薔薇、スフレチーズケーキがアクセントの季節限定瓶パフェ。

お店でも売っていますし、Cake.jpからも購入できます。

Cake.jpで買うならパフェ缶3種セットがちょうど良い大きさでおすすめです!

子連れの場合は事前に電話で連絡を

お子さんを連れてお店に行く場合は、事前に予約する際に電話で伝えるのが良さそうです。

おそらく入り口横のソファに案内されると思います。

ソファは奥行きがあって横幅もあるので、小さなお子様でも安心して連れて行けます。

窓からの眺めがお気に召した様子の娘

アカデミー・デュ・ヴァンからも近いので、ぜひ表参道に行った際は訪れてみてください!

読まれています!

1

年間300種類以上のワインを飲んでいた筆者が、「ここは何度もリピしていて本当にすすめたい!」と思うワインショップを厳選して12選紹介します。

2

ワイン資格といえば、日本では圧倒的に「ソムリエ」や「ワインエキスパート」が有名ですよね。 でも、実は今WSETというワイン資格が日本で人気が急上昇しているんです。 数年前までは「WSET」と言っても何 ...

3

先日、キャンティ・クラシコにて11のサブリージョンが導入されたという、大きなニュースがありました。 これにより、グラン・セレツィオーネに11の村名がUGA(Unita Geografiche Aggi ...

4

以前極上の甘口ワイン、「貴腐ワイン」とは?では、シャトーディケムで有名な貴腐ワインの作り方について紹介しました。 でも甘口ワインには貴腐(Noble Rot)以外にも様々な手法で作られる甘口ワインがあ ...

5

ワイン本といっても入門書から専門書まで様々ありますよね。本記事では100冊近くワイン本を読んできた中からテーマ別に23冊を厳選。入門書からワイン試験まで対応できる本をまとめました!

-子連れOK