ワイングッズ

本当にあって良かった!長期旅行のマストグッズ7選

2022年8月14日

3年ぶりの海外旅行。今回は仕事を兼ねた10泊11日の長期滞在。

  • 途中から外食が飽きて、日本食が食べたくなるだろうな
  • 滞在中の洗濯どうしよう
  • 最近のホテルには歯ブラシやスリッパは付いているのかな。

こんな疑問が荷造り中によぎり、日本から様々なものを準備して持参しました。旅行を通して持って行ってよかったものや、逆に持って行けばよかったもの、様々あったので、ご紹介します!

こんな方におすすめ

  • 近々長期旅行をする
  • 長期旅行に何を持って行けば良いのか分からない
  • 長期旅行を150%楽しみたい!

持って行って良かったもの

まずは持っていって良かったものから。

歯ブラシ&スリッパ

滞在先のホテルにあるのは当たり前と思ってたのすが、いや、少し前まではアメリカに出張に行ってもあったはずなのですが、滞在先のシェラトンやウェスティンにはどちらも置いてありませんでした。レセプションに確認したところ、どちらのホテルもスリッパはありそうでしたが、歯ブラシの用意はしていないようです。

私たちはそれぞれ携帯用の歯ブラシとスリッパを持ってきていましたが、今後は必須だなと思いました。ちなみに機内でもスリッパがあるととても足が楽になります。

使い捨てのスリッパはAmazonでも購入可能。携帯用スリッパもありますが、使い捨ては現地で捨てられて荷物も減るメリットもあり、いつもこちらのスリッパを持っていっています。

Dean and Delucaのショッピングカート

宿泊先でのワインやおつまみ、水の調達にスーパーへ出かけることが多かったのですが、まとめて買うと結構重いんですよね。

そんな時に本当に、本当に大活躍したのがDean and Delucaのショッピングカート

ワインはもちろんガロンの水を入れてもまだ十分に余裕があるくらい大容量のエコバックです。

キャスターはもちろん、エコバック自体もコンパクトに折り畳みができます。

サトウのごはん、お味噌汁

途中でアメリカの食事に飽きるだろうと持参。

サトウのごはんは3パック、フリーズドライのお味噌汁は4つ持っていったのですが正直もう少し持って来れば良かったと思ったのが本音。

薄味派の私としてはアメリカの食事に2,3日で飽きてしまい(というか、薄味のものを食べたくなった)早くも日本食に手を出しました。

ちなみに、電子レンジがない場合は、このようにアイスクーラーの中に熱湯を入れて10分ほど待つだけでご飯が温かくなります。

使い捨てのお皿&お箸、フォーク、スプーンなど

部屋に食器があるか分からなかったので、日本で100均で購入した使い捨ての食器を持参。かなり便利でした。

フリーズドライのお味噌汁は、アマノフーズ いつものおみそ汁 5種セットを。味がそれぞれ違うので飽きません。

ウェットティッシュ

コロナの感染者が増えていることもあり、神経質なくらい除菌グッズを持っていきましたが、その中でも良かったのがシルコットのウェットティッシュ。

海外はレストランに行ってもナプキンをあまりもらえない、もしくは貰うまでに時間がかかるので、常に持ち運びしていました。45枚入り1個を全部使い切るくらい、使いまくりました笑

ちなみにその他の除菌グッズにはまましゅっしゅ携帯用のコルゲン うがい薬を持参しました(そのおかげ?でコロナ陰性で帰国!)

 

洗濯グッズ

長期滞在なものの、なるべく荷物を最小限にしたい。

下着類を部屋で洗濯できるグッズがないかと探していた時に見つけたのが「ザブル」というランドリーバッグ。

この中に洗濯物、水、洗剤を入れれば、洗濯、すすぎ、脱水が可能です。

脱水といっても、洗濯機のようには行かないので、最低限の脱水をした後にバスタオルでさらに吸水。

私はSpeedoのセームタオルを持参しましたが、バスタオルとしても使えて大活躍でした。

携帯用の洗濯バサミは100均で購入できますよ!

持って行けば良かったもの

一方で、こちらは持参しなくて後悔したもの。全てワイン関連です・・・

ワインオープナー

ホテルで貸してくれるかと思ったのですがまさかの貸出不可、、、

結局現地で購入することに・・・

海外でワインを飲みたい方は日本から持参をおすすめします。

 

ワイングラス

シェラトンで事件が起きまして・・・

グラスを借りようとグラスワインを部屋でオーダーしたところ、なんとプラスチックのワイングラスに入れられて運ばれるという事件が起きました(しかもめちゃくちゃまずいワイン、2つで30ドル)

この度一番の衝撃です。日本からは今後グラスを持参しようと確信しました。

トラベラーグラスといえば、ロブマイヤーのバレリーナ・トラベラーセット木村グラスのワイングラスが有名ですよね!

次回はマイグラスを必ずしや持参したい・・・

バレリーナ・トラベラーⅡセット

木村硝子店 × デザイナー 麹谷宏 コラボ kojitani

皆さんが海外旅行に行く時のお役に立てば幸いです!

人気記事

1

私は2020年にWSETのLevel3に合格し、現在Diplomaを受験中ですが、周りから「どんな資格なの?」「ソムリエと何が違うの?」「どれくらい難しいの?」と質問をいただく機会が増えてきました。今 ...

2

北海道ワインの注目度が年々増える中、収穫期になると特に全国から収穫ボランティアが増えると言われている余市エリア。 私自身も、2021年にドメーヌ・タカヒコのぶどう収穫ボランティアで、初めて余市を訪れる ...

3

こんにちは、ピノです。2021年からWSET Diplomaの勉強をしています。 こちらの記事では、申し込みするまでの流れと、その後、ロンドンのWSET事務局やキャプランから送られてくるメールについて ...

4

この記事のまとめ ワインショップ9社を徹底解説! コロナ禍でも年間300種類以上のワインを飲む筆者が、ここは良い!と思うワインショップをオンラインショップに厳選して作成。 ワインショップはどれを選ぶべ ...

-ワイングッズ
-,