ワインセレクト

グラスの先は「まるでモンブラン」

2021年8月30日

以前、広尾にあるブルゴーニュワインを専門とするル・キャヴィストというバーに友人に連れて行ってもらったのですが、その時に感動して唸ってしまったのがこちらのワイン。

ジャン・ミッシェル・モランのフィサン ブラン

フィサンは、白ワインよりも圧倒的に赤ワイン生産が多い地域。ちょっと面白いなと思ってグラスでいただきました。
一口飲んだ瞬間、思わず無意識に出てしまった言葉が「うわぁ、モンブラン」。

アルコール度数が13.5%あるのでボディはしっかり、なおかつ程よい酸味もあります。その上で、バタースコッチやモンブラン、パイナップル、パンドミのパワフルな味わいが口に溶けていくんですね。
もうビックリしてしまって、どこで買えますか?と思わず店主に聞いてしまったくらい。


「なかなか日本で売ってないですよ〜」と言われたら余計に探し出したくなってしまって、ネットで色々調べて見つけました!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャン・ミッシェル・モラン フィサン ブラン 2018No.110495
価格:5610円(税込、送料別) (2021/8/29時点)

楽天で購入

 

 

私が飲んだのは2014年ですが、今は2014年はなかなか見かけないですね。2018年は何本か販売しているのを見ていましたが、楽天では結構売り切れ続出しています。私も焦ってまた何本か購入してしまいました。以前のように早く外で飲める日が戻ってきて欲しいです。すっかり宅飲みばかりの毎日ですが、最近はこの珪藻土で氷の要らないワインクーラーに入れて白ワインとスパークリングワインを楽しんでいます。
友人が遊びにくる時などは、やっぱりワインクーラーあった方が断然便利です🌟

 

pinnolog - にほんブログ村

人気記事

1

WSETのLevel3を受験してはや1年が経とうとしています。 合格後はアカデミー・デュ・ヴァンの講座からも遠ざかり、自宅でワインを飲むことが増えた一年でしたが、目標がなく何かトライしたいなと思ってい ...

2

前回のWSET Diplomaに向けて〜参考書編〜のに続き、今回は参考書サイト編です! WSET Diplomaの情報はこのお二方から WSET LEVEl3の時もそうだったのですが、日本語で発信され ...

3

この記事のまとめ WSETを英語で受験するかたへ、英語のテキストを簡単に読めてしまう裏技を紹介! Diplomaの受験になかなか踏み出せない方も、この方法ならReadingを克服できるかも?! &nb ...

4

日本ではソムリエ・エキスパートの認知度が断然が高いですが、この数年日本語で受験が可能になったことでWSETの受験者が日本でも増えてきました。 WSETのLevel3の試験で難しいと言われる記述問題です ...

-ワインセレクト
-,