お取り寄せ

Fat Witch Babyブラウニーとピノノワールのペアリング

こんにちは、ピノです。

もうすぐバレンタインデーですね!

私自身チョコレートやチョコレート菓子が大好きなので、この時期は楽しみにしている季節の一つ。

そして、毎年この時期になると、ナショナル麻布にあるものが並びます。

それは、「Fat Witch Baby」。

ニューヨーク発のホームメードブラウニーです。

数年前、ナショナル麻布でWitch babiesを見つけてから私の心は大興奮!

私、Fat Witch Babyが大好きなのです!

 

Fat Witch Babyは、ニューヨークでは大がつくほど有名なブラウニー。日本で販売されているニューヨーク向けの旅行誌では必ずおすすめのお土産として出てくるほどの人気スイーツなのです!

 

ボリューミーで濃厚なチョコレート。大きさは各5cm程度の正方形で、ちょっと小さいかなと一瞬思うけど、そんなことは全くなく、一つでもう大満足できてしまうブラウニー。

甘すぎないので、女性はもちろん、男性でも喜んでもらえると思います。

プレーンのものをはじめ、Yuzu、Caramel、Cherry、Milkなど様々な種類の味があるので、どれにしようか迷ってしまうほど。

私は今回プレーンとCherry味のBabyを購入しました。

家に帰宅し、せっかくなのでワインを飲もうと昨日抜栓したデ ウェホフのピノノワールと共にいただきました。

デ ウェホフは、南アフリカのロバートソンという、ステレンボッシュや首都ケープタウンよりももう少し内陸部にある地域で150年以上もの歴史を持つ老舗ワイナリーです。シャルドネをロバートソンに紹介したパイオニア的存在とも言われています。

 

そんな彼らの作るピノノワール、実はこの地域でピノノワールを作るのは非常に難しいようで、2017年はやっとのことでリリースしたヴィンテージなのだそう。

少し完熟さのある赤果実と、主張しすぎない程よい酸味、そしてなめらかなタンニン。少し時間を置くと、雨が降った後の湿った土の要素やなめし皮、きのこの香りも。ブラウニーの甘酸っぱさと赤果実の程よい酸味がうまくマッチします。

カリフォルニアのジンファンデルと合わせるのもおすすめです。

こちらは、クロ デュ ヴァル アニバーサリー ナパヴァレー ジンファンデル。ボルドー格付第1級に勝利し世界一に輝いた、カリフォルニア最高峰のワイナリーが造る、バレンタインシーズン限定のアニバーサリーボトルです。

これだけでアメリカに行ったような気分になります!

人気記事

1

WSETのLevel3を受験してはや1年が経とうとしています。 合格後はアカデミー・デュ・ヴァンの講座からも遠ざかり、自宅でワインを飲むことが増えた一年でしたが、目標がなく何かトライしたいなと思ってい ...

2

前回のWSET Diplomaに向けて〜参考書編〜のに続き、今回は参考書サイト編です! WSET Diplomaの情報はこのお二方から WSET LEVEl3の時もそうだったのですが、日本語で発信され ...

3

この記事のまとめ WSETを英語で受験するかたへ、英語のテキストを簡単に読めてしまう裏技を紹介! Diplomaの受験になかなか踏み出せない方も、この方法ならReadingを克服できるかも?! &nb ...

4

日本ではソムリエ・エキスパートの認知度が断然が高いですが、この数年日本語で受験が可能になったことでWSETの受験者が日本でも増えてきました。 WSETのLevel3の試験で難しいと言われる記述問題です ...

-お取り寄せ
-